【DOLL$BOXX】超絶ハイトーンボイス&超絶クオリティな究極モンスターガールズバンド

最終更新: 2018年10月3日


DOLL$BOXXは、女性5人組ロックバンド。2012年12月12日、アルバム「DOLLS APARTMENT」でデビュー。

構成メンバーは、FukiとGacharic Spinのはな、FチョッパーKOGA、TOMO-ZO、オレオレオナの5人。Gacharic Spinと対バンで交流があったLIGHT BRINGERのボーカリスト・Fukiがサポートボーカルとしてツアーを回ったことがきっかけでDOLL$BOXXを結成するに至った。

Fukiの他にドラムのはな、キーボードのオレオレオナの二人もボーカルとして歌っており、はなとベースのFチョッパーKOGAがデスボイスを重ねるなどしている。

(引用元:wikipedia


Fukiの超ハイトーンボイスにGacharic Spinメンバーのクオリティの高い演奏が融合して、超ド級のハイクオリティガールズバンドが完成した。

約4年の沈黙を経て、2017年2月、超満員のO-EASTで復活後、2017年11月8日に5年ぶりの新作ミニアルバムを発売した。


2018年4月15日から、TOKYO DOME CITY HALLでの公演を皮切りに全国ツアー「Live Tour 2018「high$pec High Return」を敢行した。


【メンバー】

ボーカル:Fuki (Fuki Commune) ギター:TOMO-ZO (Gacharic Spin) ベース:FチョッパーKOGA (Gacharic Spin) ドラムス・ボーカル:はな (Gacharic Spin) キーボード・ボーカル:オレオレオナ (Gacharic Spin)


【ディスコグラフィー】






1st Album 「DOLLS APARTMENT」 2012年12月12日発売

→amazonで購入可能






1st Mini Album「high$pec」 2017年11月8日発売。5年ぶりの新作。

amazonで購入可能







DVD 「DOLL$BOXX Live Tour 2018」

amazonで購入可能



【MV】Take My Chance

(出典:YouTube)


【関連記事】

【ライブレポート】DOLL$BOXX、「忘れられない昼にしましょう」(BARKSより)

322回の閲覧
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon

© 2018 ガールズバンド大図鑑